27日発売の3曲

itunes



こんな曲でも上位を獲れた(褒め言葉)

「ファッとして桃源郷」のギターが強いリミックスも
「黄金のキンデレラ」のトランス風リミックスも いいぞ。
(中毒受け入れに限界があるので、クンカは5期始まるまで購入お預け)

何度か気紛れで発表してきたランキング。
ここ2年ほどで、劇的に聴く曲が様変わりしてしまった。

music1

こんな感じで、日常・ゆるゆり2期を中心に、アニソンが占拠。
自分事ながら、変われば変わるものだ…

music2

そして、8月の衝撃的エンディングから4ヶ月、「ガールズパワーで」が、
今月発売のDVD・ブルーレイ付属CDに満を持して収録。次のパワープレイ確定…

植村花菜「トイレの神様」。

しかし発売日が3月10日、まだひと月以上先…。

tunes

去年より再生回数が増え、一昨年の水準にほぼ戻りました。

今年一番よく聴いたのは1、4、11位のたむらぱん。
春までαで番組を持っていて、あそこで好きになりました。
たむら+らぱんでたむらぱんなのだが、それとは関係なくパンが食べたくなる名前。

2位の馬場さんの歌は、これ聴くだけで2009年の私を思い出すような歌でした。

3、18位の木村カエラは私的に今年解禁(=初購入)。Butterflyはこのブログ右のWeekly Chartに長い事、そして今日もランクインしている。

5、16位のSuperflyもたむらぱん、馬場俊英に続き2年連続ランクイン。カッコイイですな。

なんと6位に「地デジカ」のアンチテーゼである「アナロ熊」がランクイン。
ランキングとは別に、ニコ動で見られる「アナロ熊のうたをよりアナログにしてみた」にもドハマリしました。

7位は洋楽トップのビヨンセ。アルバムで一番好きな曲がコレでしたが、彼女の歌がiTMSで買えないのが残念。

8位に、07年マイ1位だったいきものがかり。
iTMSで売ってない上、シングルいっぱい出して年末に集大成のアルバムを出すので
(今年も12月23日発売だった)このランキングには挙げ難いが、聖恵ちゃんはカワイイ。

ここまで、去年の再生回数1位を上回っていた。

9位マドンナ。マドンナ昔嫌いだったのに、最近気に入っている。シルク姐さんに通じるものがある。
10位は今年のニューカマー、のあのわ。ボーカルがチェロ奏者ときた。
12位、多和田えみも2年連続。αでは「涙ノ音」がパワープレイされていました。
13位はJUJU。こちらもいきものがかり等と同様iTMS外。新曲「PRESENT」もいいです。
14位のラトーヤは、4人時代のデスチャのメンバー。その頃から知っているので、嬉しい。
15位にシャキーラ姐さん。いつの間にか「姐さん」とつけたくなった。笑 この曲のWolf吠えが可愛い。
16位はオレペコ。ジャズで括りたく無いけど、この曲のベースのボンボン具合を聴いていたら
フリーになった事だしそろそろジャズストに来て頂けないでしょうかとお願いしたくなる。
19位のケリー・クラークソン。正統派ですよね〜。安心します。
同じく19位、シカゴプードル。京都の大学出身と言う事もあり、これもαでようかかってましたな。

25位まで入れたのは、22位の小島麻由美をどうしても入れたかったから。笑 変わらへんよなあ。
24位のサザエさん一家、なんじゃそりゃってな感じですが、
アーティストの8bit Projectというのが8bit、つまり昔のファミコンみたいな音で名曲珍曲をカバーしている訳で、
それにハマったのでした。

あと購入が遅過ぎてランク外でしたがどうしても特記したいのはダイアン・バーチ(Diane Birch)のFools。
得意のピアノを活かした曲作りをしている2009年のニューカマーです。

※こんな時間まで起きてますが、今年はついに第1回から見守ってきたオールザッツを卒業しました。今、見てもいないし、録画もしていません。
出演者を事前に知って、興味無くなったなというのが正直な感想です。




新曲以外の追加曲。定番掘り起こしとでも言いましょうか、
ある意味濃い〜セレクション。

1位シカゴは70Sの、5位バナナラマは80Sの、色褪せないベタな定番洋楽。
「まだ入れてへんかったんか!」と突っ込みたくなる。

2位と、10位の Forty miles of bad road, Johnny B. Goode は共通項で、
「鶴光のオールナイトの地方CM時にかかっていた曲」。地方人にしか分からない。
特に2位の Percolator は「木琴の曲」でほぼ通じる。

3位の Big berry man は、
スーパージョッキーの「プロマイマイマイ」とか「クロマイマイマイ」とか言うアレ。

まちぶせは石川ひとみのヒット曲だが、イケてるリミックスを発見してしまった。

5位、ギャートルズまでもiTMSで売っていた。

雨のハイスクール以下4曲がランクインのミッチョンこと芳本美代子。
80年代バリバリのアイドルだが、ほぼ同時期に西村知美もいて、
中国地方人的に言えば「宇部すげー」だった。

8位。顔が嫌い、顔が嫌い♪のアレである。
ポプコンと言って通じる世代はどこまでだろう。
iTMSで運良く買えたのだが、何故か現在は配信が停止されている。

それ行けカープ。広島人なら誰でも歌える…のだろうか平成の御時世に。
私にとってこの球団は江夏の21球の79年頃から広島を発つ前の89年までの印象。
先も後も貧乏弱小球団なのに、この11年はBクラスが1回だけで
その1回も勝率5割を上回っていたという、めっちゃ強いチームだった。

You've Got to Have Freedom は、サックスメインの定番ジャズ。
古い曲だと思っていたのだが、クレジットは1980年になっていた。

Ironside は、ウイークエンダーのアレである。
しかし、私はウイークエンダーなんて殆ど記憶に無い筈なのに、
あの番組に後のざこば師匠である朝丸が出てたとかこの曲を知ってるというのは、
人間の記憶装置はどういう構造をしているのだろうと不思議になる。

こちらも懐かしいパーソンズ Dear Friends。高校の記憶に直結する。
但し筆者の場合ドラマは見ないので、純粋にスマッシュヒットの位置付け。

16位のブルース・ホーンズビーの2曲。
前者はαで良くかかり、後者はαのジングルの元ネタ。
ウィーラーヴ、アルファシティー♪(×2) エイティナインポインフォー♪のアレ。

そしてアメリカの Ventura Highway は、
ジャネット・ジャクソンの Someone to call my lover の元ネタの一つ。
(もう一つはクラシックのジムノペディ第1番)
しかしAmericaとかChicagoとか、当時のネーミングはストレートですな。
Chicago言うたら今はフォントが一番身近かもしれません。

音楽
iTunesの音楽ライブラリが3000曲超えた。
3000曲目は、新譜では無く90年代、Alanis Morissette の Ironic 。
2002年5月18日から、足掛け7年半。長…

スーパーマリオは懐かしいけど、アングラ要素たっぷりのプリンセスピーチ・バージョンを懐かしむ人はどれ位いるのだろう。笑


→8日朝追記
動画を貼っていたのですが、消されちゃいましたね
UPした後、ニコ動から転載ってのに気付いたので
どうかな、まあいいやと思っていたのですが。

元の方では見られます。プリンセスピーチと「谷○浩子」さんで検索すれば分かります〜。
「オールナイトニッポンEVERGREEN5」で、CD化もされているようです。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM