iTunesのバージョン10がインストールされた。

一目見て「ダサッ!」と思った。
アイコンもインターフェイスも、
速攻ダウングレードしたくなるほど格好悪い。
(面倒だからしないと思うけど)

俺だけかと思って検索かけてみると、
「ダサい」「格好悪い」の感想が多く見られた。

ちょっと安心した。笑

ソフトウェア・アップデートに任せきりはアカンな…。

  • 2010.07.11 Sunday
  • 4.0

iPod touchのOSを4.0にした。

pod1
お、壁紙が常時表示に。
って、なんちゅう壁紙やねん。

pod2
アルバム表示。ちょっと変わった…かな?
って、なんちゅうアルバムやねん。売ってへんし。

iPod touchのアプリにあるものの、そのままでは使えない「ボイスメモ」が妙に気になり、

ボイスメモ
つい、これを買ってしまったので、

使ってみた(音声内の「トンネル」間は編集削除)。

オンデマンド先から「リンク先の(asx)ファイルをダウンロード」しようとすると、
デスクトップに.asx.asfの拡張子が付いたファイルがダウンロードされた。
これ、サイズが4KBなので、ファイルの中味が無い。

なので、フリーソフト「VLCメディアプレイヤー」を使う(以下、v1.0.5仕様)。
「ファイル>ストリーミング/エクスポートウィザード」

「トランスコーディング/ファイルに保存」

「ストリームの選択」(オンデマンド先のasxアドレスをコピー)
mac1

「トランスコーディングオーディオ>MP3」

「MPEG PS」

「保存ファイルの選択→選択」
適当なフォルダを指定して適当なファイル名を付ける

終了、これでmpgファイル形成。
(注意:15分のファイルを落とすのに、私のシステムでは15分かかった)

このmpgファイル、VLCプレイヤーで開けば聴けるが、
QuickTimeプレイヤーでは聴けない。
mac2
「ムービーを開けませんでした」と出るだけ。

そして、mpgファイルのままではiTunesライブラリに追加できない。

ここから有料ソフト。店頭でも売っていて、たまたま買っていた
「動画&DVDダビングPRO」を使って、
mpgファイルをmp3に変換。
mac3


これでようやく、iTunes for Macのライブラリに追加できる。
(for Windowsならもっと簡単なようなのですが…ホンマ何でやねんと言いたい)

後はアートワークなぞをちょいちょいと作って、iPodと同期すれば、

ipod
出来上がり。

ところでこれは誰でしょう。こちらは
Radio 171(http://www.tb171.net/)「ビートジャック」を不定期更新していて
2009年4月からついこの間の3月31日まで
α-Station「Delicious Donut(デリシャスドーナツ)」水曜日を担当されていて
ちかよからかわいがりを受けていた(笑)高槻出身のDJ、ひーとんこと上場瞳さんです。
ようは彼女のネット上で公開されている声をiPodに入れたかった、と。

この子まだ若いけどキャラ濃いから、キャラ濃いおばちゃんDJだらけのαに戻ってくる公算は大きい。

…このパターン、マッセ以来4年ぶり?

mac


Macのデフォルトフォント・ヒラギノの「ヒラギノ」って、京都の上賀茂神社のちょっと上の地名「柊野」の事やったんや!!!

いや、この「Pro」と「ProN」の共存が鬱陶しくて調べてたらたまたま柊野が目に入っただけである。
ProとProNは、要するにProが祇園の祇がネでProNが祇園の祇が示と言う事なので
Pro要らんやん捨てられへんかな思うてフォルダ探したらハード直下やからrootログインせなあかんで
面倒臭いな〜とか(ブツブツ)結局今のところそのまま。

もしかしたらヘルプとかサポートで解決するものがあるのかも知れないのですが。
あまりちゃんとは調べていません。調べてないのでフィードバックもしてません。
だいたい、調べな分からんMacなんてMacちゃうわ、とも思いつつ。
イン○ルのせいちゃうんかコラー!と言いがかりを付けつつ。

OS X 10.5.6
・Spotlightの日本語検索
ファイル名に対して、ひらがな・カタカナが検索出来ない!!
今までファイル名でしっかり管理して来たんじゃい!Sherlockさんを帰せ!
「内容検索」なんてイラレの文字列読んでくれる訳でもないし。
※システム環境設定はちゃんとチェック済みで文句を言っています。

・Spotlightの検索結果
「最後に開いた日」なんかどうでもええ。Sherlockのように「修正日」順に見たいのに!

Illustrator CS4
※ちなみに私の場合、基本的に8→CS4への移行だが、CS2も少しかじっている。
・起動時に、キーボードショートカットの一部が元の設定に戻る
・起動時に、ワークスペースの一部が元の設定に戻る
・起動時に、アクションの一部が元の設定に戻る
おい!

・入れ子レイヤーへの他ファイルからのコピペが上手くいかない時がある
・CS2のシンボル(←多分)をCS4に持ってきたら、同じはずのシンボルが増える
・合成フォントを使用しているファイルを開かないと、合成フォントの設定が出ない
・回転やリフレクトが一発で効かない事がある
・特にデータをいじらずとも、保存毎にデータサイズが微妙に増える
・5→8に続いて、またレジストレーション設定変えやがった
・保存時に、時々保存バージョンが不明になる
この中には、CS2から依然改善されないものもある。

・CMYK0%に、オーバープリントがかかる事がある!!!
ずーーーーーっと「オーバープリントプレビュー」にしとかなあかんのか?
・そもそも書類が「CMYK」で固定されてる筈なのに、なんでRGBとかが選択できる状況やねん。

以下は解決はしたけど、探した探した。

フィルタ>カラーはどこ?
→編集>カラーを編集 に移動していた。

ファイル>書類情報はどこ? ファイル>ファイル情報は違うし。
→ウィンドウ>ドキュメント情報 にあった。

ファイル>書類設定の中のアートボード設定はどこ?
→アートボードツールをクリック。ツールになっていた。
書類設定内の「アートボードを編集」をクリックしても、ボード外が反転されるだけで何のこっちゃ分からへん。

フィルタ>クリエイト>(パスで構成される)トリムマークはどこ?
→無くなった。効果>トリムマークの後、オブジェクト>アピアランスを分割 しないといけない。
そもそもオブジェクト>トンボが業界に信用されてなかったのに、そっちみたいなのだけ残すなよ…。

まあしかし、よーこんなもんを何万円で売るわなあ!

Mac用の入力ソフトでお馴染み、ERGOSOFT(エルゴソフト)さんのサポートです。

OS X 10.5では、旧バージョン(egbridge Universal 2)が使えなくなっています。ウインドウが開きもしない。
mini(10.4)からまるまるデータを引き継いだのでiMac(10.5)にもくっついて来たのですが、それを放ったらかしでことえりを使っていました。

しかし、「やっぱり手書き検索が欲しい!」「今まで鍛えてことえりに引き継げない辞書が欲しい!」

そう思い、10.5用のパワーアップキット(アップデータ)をダウンロードしました(2〜3週間前の話)。

…よく読むと、どうやらこれをダウンロードしてないと旧バージョンのアンインストールすら出来へんらしい。これはダウンロードしていないと大変な事になる所でした。ああ、ホームフォルダより上のrootさんとこにフォルダがあるという意味かな…
何れにせよ、エルゴさん今日までお疲れ様でした。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM