一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

京都市バス5系統での話。

カップルの話を盗み聞きしていた。嫌でも聞こえた。
イントネーション的には大阪人で、
京都のバスは殆ど乗った事がない二人らしい。
バスの右左折での遠心力にハシャギつつ、
降りるバス停を常に意識していた。

このバスでは次のバス停名が前方の電光掲示に表記される。
「神宮道」と表記されたところで、
「あれ何て読むん?」
「何やろ?しんぐう?」
「しんぐうみち、か」
という会話になっていたので、突っ込みたくて仕様がなかった。
正解は「じんぐうみち」である。

その先、正面に現れる大きな建築物を見て、
「あれ何?すごい!行ってみたい!」と言っていた。
これは「へいあんじんぐう」である。
「へいあんじんぐう」への道だから「じんぐうみち」なのだ。

二人は「なんぜんじ・えいかんどうみち」で降りた。
おそらく、秋の永観堂へ向かったものと思われる。

いくら何でも「神宮」を「しんぐう」と読むのはなあ…と思ってしまう。
事実その場で、笑いそうにもなった。
しかし探すと「愛知県稲沢市目比町新宮」は「しんぐう」と読むらしい。
(ちなみにここは「目比町=むくいちょう」の方が圧倒的に難しい)
TPOによっては、間違いと決めつけると逆に恥ずかしい事になりかねないと、
逆に気付かされたりするものである。

-----

数日後、長崎市内の電停を地図上で見ていた。
「西浜町」
こんな簡単なのが読めない(と言うか、素直に読むと誤読する)上に、
読めても私の環境(EGBRIDGE)では変換候補に無かった(答えは「にしはまのまち」)。
ちなみに、今話題沸騰中のGoogle IMEですら出ない。

  • -
  • 23:23
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
京都の地名は予備知識が無いと読めないことが多いですからね(^^;

平安神宮、たしかに神社だけど、成立過程を知ったら、ありがたみが半減しますしね。
  • bubu@
  • 2009/12/17 02:28
bubu@さん
「ついこないだ建たはった神社」ですもんね。
今同等の事をするのはまず不可能でしょうが、それでも平地の街作りのいい見本になっていると思います。
  • 芥月
  • 2009/12/17 23:23





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM