一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

tunes

去年より再生回数が増え、一昨年の水準にほぼ戻りました。

今年一番よく聴いたのは1、4、11位のたむらぱん。
春までαで番組を持っていて、あそこで好きになりました。
たむら+らぱんでたむらぱんなのだが、それとは関係なくパンが食べたくなる名前。

2位の馬場さんの歌は、これ聴くだけで2009年の私を思い出すような歌でした。

3、18位の木村カエラは私的に今年解禁(=初購入)。Butterflyはこのブログ右のWeekly Chartに長い事、そして今日もランクインしている。

5、16位のSuperflyもたむらぱん、馬場俊英に続き2年連続ランクイン。カッコイイですな。

なんと6位に「地デジカ」のアンチテーゼである「アナロ熊」がランクイン。
ランキングとは別に、ニコ動で見られる「アナロ熊のうたをよりアナログにしてみた」にもドハマリしました。

7位は洋楽トップのビヨンセ。アルバムで一番好きな曲がコレでしたが、彼女の歌がiTMSで買えないのが残念。

8位に、07年マイ1位だったいきものがかり。
iTMSで売ってない上、シングルいっぱい出して年末に集大成のアルバムを出すので
(今年も12月23日発売だった)このランキングには挙げ難いが、聖恵ちゃんはカワイイ。

ここまで、去年の再生回数1位を上回っていた。

9位マドンナ。マドンナ昔嫌いだったのに、最近気に入っている。シルク姐さんに通じるものがある。
10位は今年のニューカマー、のあのわ。ボーカルがチェロ奏者ときた。
12位、多和田えみも2年連続。αでは「涙ノ音」がパワープレイされていました。
13位はJUJU。こちらもいきものがかり等と同様iTMS外。新曲「PRESENT」もいいです。
14位のラトーヤは、4人時代のデスチャのメンバー。その頃から知っているので、嬉しい。
15位にシャキーラ姐さん。いつの間にか「姐さん」とつけたくなった。笑 この曲のWolf吠えが可愛い。
16位はオレペコ。ジャズで括りたく無いけど、この曲のベースのボンボン具合を聴いていたら
フリーになった事だしそろそろジャズストに来て頂けないでしょうかとお願いしたくなる。
19位のケリー・クラークソン。正統派ですよね〜。安心します。
同じく19位、シカゴプードル。京都の大学出身と言う事もあり、これもαでようかかってましたな。

25位まで入れたのは、22位の小島麻由美をどうしても入れたかったから。笑 変わらへんよなあ。
24位のサザエさん一家、なんじゃそりゃってな感じですが、
アーティストの8bit Projectというのが8bit、つまり昔のファミコンみたいな音で名曲珍曲をカバーしている訳で、
それにハマったのでした。

あと購入が遅過ぎてランク外でしたがどうしても特記したいのはダイアン・バーチ(Diane Birch)のFools。
得意のピアノを活かした曲作りをしている2009年のニューカマーです。

※こんな時間まで起きてますが、今年はついに第1回から見守ってきたオールザッツを卒業しました。今、見てもいないし、録画もしていません。
出演者を事前に知って、興味無くなったなというのが正直な感想です。

  • -
  • 03:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM