芥川の辺で一人。弐

只今、古めの画像が表示できておりません。
 
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
PR
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
Link(Blog)
【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です
降水予報・近畿
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 暑いね、誰のせいだろう(暴言) | main | もらい泣き >>
0
    逮捕されたが、解決してない
    中一遺体遺棄事件、
    我が高槻市がニュースで随分と連呼されてしまいましたが、
    山田某(旧姓渡利)が逮捕された事で、
    「当面」これ以上の被害者を出すのを防ぐ事はできました。

    いいたい事はたくさんありますが
    結論から言うと、我々が出来る事は、
    他人目線で言えば、
    少年少女の夜間徘徊を見つけたら多少面倒でも警察に通報する、
    親族目線で言えば、
    少年少女の夜間徘徊は危険だと子に叩き込む。
    これしか無いんじゃないでしょうかね。

    この世の中、無防備では、安全は保障されません。

    ---
    ・性犯罪の再犯者
    犯人は、過去には男子中高生を連れ去っていました。
    前科から考えると、男の子が目的だった可能性が高いですし、
    言葉巧みに車に連れ込む技術があります。
    2014年10月出所で、1年以内に事件を起こしました。
    出所後は除染作業員として働いていたという事で、
    そういう職しか無いというのもあるでしょうが、
    FBに上げられていた写真と照らし合わせても、
    極道と言うほどの人間には見えません。

    一見普通の人、を自ら悪用していたのかも知れません。

    人の様な獣を野放しにするのなら、
    特に性犯罪者はGPSを埋め込むくらいの論争は
    起きて当たり前なんですけどね。

    ・子供の夜間徘徊
    言い方はきつくなりますが
    防犯カメラに映った被害者は
    中一にしては「警戒心ゼロ」過ぎて、小三〜小四程度に見えます。
    善し悪しが判断出来てないうろつき方です。

    ・親の躾
    親の躾が客観的に足りてなかったのは事実です。
    犯人も悪い意味で巧者ですが(過去には高校生も騙している)、
    今回の場合は躾があれば被害に遭う率は格段に減ります。

    ただ、それこそ完璧な親ってのもそうそういないですよね。
    難しい年頃の子を持つ親なら尚更です。
    ガキのプチ家出なんて、昔からよくある話です。

    ・社会が護る
    子が親の網を掻い潜るとなれば、最終的な網は、
    やはり地域社会全体という事になるので、
    最初の結論に繋がります。

    とは言え、我々が直接声をかけると「事案」とか言われる時代です。
    通報癖を付けるくらいしか方法は無いのかも知れません。

    高性能な防犯カメラを増やせと言う人も多く、
    それもまあ分かるのですが、
    今回の事件も未然の防犯にはなってない訳で。

    ---
    ・自転車への疑問
    子が置いた自転車に親が手書き文を貼ったものが
    そこに置かれて報道される状態はおかしいです。
    警察と遺族がイマイチ噛み合ってないように見えます。
    せめて「誰が前輪ロックに押し込んだか」は解明して欲しいです。
    (あれは、係員の方がされる事もあります)

    ・被害者の生前動画晒し
    被害女性のよーつべ動画を報道で流していましたが、
    マスクしてる動画をTVで堂々と流すのもおかしいです。
    あれは顔を全部晒す勇気は無いのであって、
    そういう面でのイザコザはね…、ニコ動でいろいろ見てきてますから。
    亡くなってバラされるのは、本人の意図とは違うと感じます。

    社会が問題点を他人事と思わず意識しないと、
    何の解決にもなりません。

    | ニュース | 01:24 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | - | 01:24 | - | - | - |