吹田市 片山神社
JR吹田駅北の片山神社。大阪平野と千里丘陵の境目で、片側が山(丘)になっている。右側にビールケースが写り込んでいるが、

吹田市 片山神社
逆から見るとこの通り、アサヒビール「本家」前。

吹田市 片山神社
参道、二の鳥居、拝殿。

吹田市 片山神社
自動手水「柄杓を出口に持っていくと水が出ます」

吹田市 片山神社
桃の目立つ神社。

以下説明文より
〜「桃」は災難を振り払い福に転ずる果実と云われ、イザナキノミコトが桃の実の精霊によって危難をのがれ、当神社のご祭神(スサノオノミコト)をお生みになりました。手でさわってご祈念下さい〜

片山神社13:55着、14:06発で、この先8km強歩いた。
いつものように寄り道で時間を食ったせいで、若竹池通過が16:24。日が暮れるのも早くなってきたので、その先は寄りたい場所を全て通過。
しかし緑地小学校先の分岐に気が付かず、天竺川沿いの遊歩道を進んでいると、



豊中市 倒木
みどり橋(服部緑地の西口前)の少し南、神崎刀根山線を跨ぐ長興寺歩道橋の先に倒木があった。台風の影響だろうか?

豊中市 原田神社
阪急岡町駅東の原田神社には16:57着。
アーケードの先に神社がある。このアーケードが架かる道は能勢街道。この右の先、同じくアーケードの岡町・桜塚商店街と交差する。

豊中市 原田神社
境内。日暮れ一歩手前。こちらの主祭神もスサノオノミコト。

豊中市 原田神社
重要文化財説明文。江坂から富松(阪急塚口と武庫之荘の間)は広い。
ここから南南西500mの所には戦国時代に原田城があり、今もその周辺に原田の地名は残っている。
岡町村は明治の合併で豊中村、原田村は南豊島村となり、後に諸々合わせて豊中市となっている。阪急の駅名になっている岡町と比べて、原田は駅名にない分、あまり一般の知名度は高くないかも知れないが、地名力は折り紙付き。

ところで表題の意味だが、原田大輔という大阪プロレス生まれ・現ノア所属のプロレスラーがいて、彼が吹田市片山町出身で、決め技を「片山ジャーマンスープレックス」と名付けているので…、まあ、そういう事だ!

旧ノア所属で現在フリーとして参戦している鈴木鼓太郎との王座戦が10月30日(火)に控えているので、本日の歩行の最初と最後だけを繋ぎ合わせて、先に記事を書いた。

途中経過へ続く

JUGEMテーマ:大阪


  • -
  • 00:05
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM