前回に引き続き、開通前の新駅。
位置図ラフ
城北公園通駅 JR野江駅 地図
城北公園通駅周りは、昭和44年(1969)に大阪市電が廃止されて以来、50年ぶりに鉄道が復活する。
地下鉄谷町線が避けてしまった地域。
城北(しろきた)は、明治22年から大正14年までの村名。この「城」とは、大阪城ではなく榎並城のこと(角川日本地名大辞典より)。通り名の由来となった城北公園までは駅から970mで、ギリギリ1km圏内。

JR野江駅近辺には谷町線と京阪の駅がある。
こちらも淡路と同様に普通の速度で歩いてみた結果、谷町線野江内代とJR野江の改札間は6分40秒。JR野江と京阪野江の改札間は1分50秒で、淡路の阪急JR間より速かった。

大阪市 城北公園通駅
城北公園通駅(しろきたこうえんどおり)。こちらは高架の東側だが、西側にも出られる。駅前広場は無い。前輪ロック式駐輪場が駅傍にある。
ガード奥に、蕪村通商店街が見える。

大阪市 城北公園通駅
駅から西に伸びる蕪村通商店街。毛馬出身の与謝蕪村にあやかって命名されている。大川沿いには蕪村公園が、毛馬閘門近くには与謝蕪村生誕地の碑がある。
都島大東郵便局が見えるが、地名は大東町であり、由来はなんと大東亜戦争である(都島区サイトより)。
昭和18年都島区誕生の際、毛馬・友淵(渕)・赤川の一部を切り取って、この新地名が出来た。

大阪市 城北公園通駅
駅の南を横切る城北川(運河)と、西浪橋公園。上は阪神高速守口線。
雨が降っているが、噴水は動いている。雨の日は止めてもいいと思う。

大阪市 城北公園通駅
駅の北西、城北公園通より先は、淀川堤防まで城北緑道が伸びる。左は桜宮高校グラウンドのネット。
駅から城北緑道経由で淀川堤防まで880m。

大阪市 城北公園通駅
複線化された赤川鉄橋。

大阪市 城北公園通駅
単線で、人が通る事ができた時代の赤川鉄橋。平成21年(2009)

大阪市 赤川 日吉神社
淀川堤防から見る、赤川の日吉神社(駅から赤三商栄街経由で890m)。
赤川の地名は、かつてあった「赤川寺(せきせんじ)」から付いた。

大阪市 赤川 日吉神社
日吉神社拝殿左奥の祠。手前は役小角(えんのおづぬ。役行者)由来の「行者堂」。奥は「白い石神」。

大阪市 赤川 日吉神社
黒い石神。

大阪市 城北公園通駅
赤川3交差点と赤三商栄街。この交差点に市電の赤川町三丁目電停があったので、市電由来の商店街名と思われる。

大阪市 城北公園通駅
おみやげ。城北公園通沿いにある松福堂正一さんの和菓子。
お店の場所は上の赤川3交差点から東へ190m、道路南側。

---

大阪市 JR野江駅
JR野江駅。淡路と同じく、見た目がJRJR野江駅。
城北公園通と同じく、駅前広場は無く、高架下の隙間に前輪ロック式駐輪場がある。高架の東側の写真だが、西側にも出られる。JR駅からの視界に限れば商店は少ないが、かろうじて「駅前の喫茶店」が写真右にある。

各駅に前輪ロック式駐輪場を備えたが、足りるだろうか?

大阪市 野江 水神社
野江の水神社。駅北側の2車線路を西へ、JR野江駅から310mの所にある。谷町線野江内代からはすぐ。

大阪市 野江 水神社
鳥居右手、野江水流地蔵尊の説明板。
野江に限らず、大阪平野の低地一帯は洪水にまつわる「忘れてはならない話」が随所に見られる。

大阪市 野江 水神社
拝殿左奥の境内社「野江稲荷大明神」と、日露戦勝記念碑。祠の上は桜の枝。

ここの境内、やたらと人が通る。なぜかと思い確かめてみると、野江内代駅へのショートカットだった。

JUGEMテーマ:大阪


  • -
  • 02:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM