一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

摂津峡を抜け原盆地を横切り、さらに歩きました。
神峯山寺1神峯山寺2

神峯山寺3紅葉の名所PART2!宝亀5(774)年創建、日本最古級の毘沙門天像を本尊とする神峯山寺(かぶさんじ)です。上段左は本堂手前の階段、上段右は本堂から左手に上がって鐘楼堂付近から見た「竹林と紅葉のセット」。下段は見たまんまです。写真、貼り足りないくらいよかったです。
ここも摂津峡同様完全に紅い葉もあればまだ緑の葉もあり、しばらくは楽しめると思います。
京都からJR新快速で1駅(12〜3分)、市バスで20分→神峯山口下車徒歩約1.2km/上の口下車徒歩約1.8kmで来ることのできる人里離れたお寺は、どうですか?(完全に宣伝だ)

ちなみに神峯山寺境内を流れる小川は檜尾川です。高槻の平野部では芥川とおよそ3km(←11.23訂正)離れて流れている川ですが、お寺付近では直線距離にして僅か500mに接近します。

11.24■このエントリーの増刊号を作りました。追加の紅葉写真と案内をUP。

  • -
  • 21:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment
うわぁ、すごいきれいですね〜^^
紅葉もやっと、ってかんじですね。
日本人のすばらしき風習は「愛でること」やと思います、名所に出かけなくても、わりと日常的に季節を感じさせる植物やなんかが周りにあったりしますよね^^
私はお出かけはしばらくしてませんが、近所のイチョウの街路樹が見事ばな黄色になっていくのを毎日ポヤンと眺めています^^
  • ふぉんだんしょこら
  • 2007/04/30 01:14
こんばんは!
ああ、いいことおっしゃいますね。昨日UPした2ヶ所は高槻の中では名所になるのですが、私にとっての楓の標準木は徒歩すぐの所にあって、それを毎日見つつ「今日なら綺麗かも!」とヤマ張って出かけました。いつもの風景があってはじめて、ほんの少し遠い所に行ってみたくなるのかも知れません。一方で名所の中を自分の庭のように這いずり回っている私がそこに居ます。笑
  • 芥月
  • 2007/04/30 01:15





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM