桜の写真送ってください!!!(トラックバックBOX)

3月29日(土)、京都御苑の続き。百万遍から銀閣寺道の間だけバス。

京都1銀閣寺参道(左)と哲学の道(右)の分岐。
先週末の時点で、桜はさほど咲いていませんでしたが、人の多さは相変わらずです…。右の、哲学の道を進みます。


京都2
あんまり疏水のこっち側を歩く人はいませんが…(一部歩けない部分もある)、分岐から1km強で石灯籠にぶつかります。ここから左(山側)が大豊神社(おおとよ-)参道。疏水端の連翹(レンギョウ)も綺麗。

京都3
大豊神社境内の枝垂桜は、円山公園の三代目枝垂桜の分身、らしい。でも円山公園の枝垂桜って二代目ちゃうかった…?→解決しました。初代枝垂桜の三代目、です。ちゃんと読んで無かった…=こちら参照

京都4京都5
境内右手端にある末社の大国社に座る「狛鼠」。今年は子年なので正月には結構話題になっていました。年の4分の1が過ぎようとしている今になって、私もようやく参拝出来ました。
それにしても、哲学の道を歩く人の殆どはここを素通りしていて、ちょっと(特に今年は)勿体ない感じがします。

京都6
大ぶりな白い椿。ここは椿も多いです。

京都7結局そのままだらだらと南下、蹴上インクラインまで歩きました。明日は先週以上に人多いやろな…。
----------
JUGEMテーマ:京都

  • -
  • 00:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment

TBありがとうございます。
混雑する哲学の道から
ちょっと入るだけで
静かな神社がありますね。
花の宮と言ってよいほど四季折々に
癒してくれます。
松風さん
こちらこそ有難うございます。
観光シーズンの京都で静かな所を見つけると、ホッとしますね。花も桜に限らず多種多様に渡っていて、ホント楽しませてもらえます。
  • 芥月
  • 2008/04/15 00:10





   
この記事のトラックバックURL : http://acta.jugem.jp/trackback/910
桜の咲く哲学の道を歩くと、 やはり大豊神社に自ずと足は向きます。 円山公園の初代枝垂れ桜の三代目を愛でに。
  • 京・壷螺暮(こらむ)
  • 2008/04/14 9:59 PM

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM