一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

前回の続き

枚方市 山田池公園
展望広場から山田池、浮見堂。

枚方市 山田池公園
山田池に幹が浸る。水辺広場。

枚方市 山田池公園
水生花園内、花しょうぶ園。

枚方市 山田池公園


枚方市 山田池公園
水生花園内、あじさい園。
花菖蒲と紫陽花の間に、睡蓮が咲く池もある。

枚方市 山田池公園
マムシ、出るのだろうか?

JUGEMテーマ:大阪


前回の続き

枚方市
穂谷川から逸れて、日置天神社(ひおき-)。左の木の下に、梅の実が落ちている。
境内には地車(だんじり)の倉が弧を描くように並んでいて面白い。地車は秋の例祭時に公開される。

枚方市
神社から穂谷川に戻る。右奥が穂谷川橋。右手前から真ん中奥へと、北河内自転車道が平面交差する。

「日置今池街道」の標識が見えるが、これは近年命名された愛称道路名。
府道18号の指定を外れてないが、平行する新道があるせいか、府道標識は見当たらない。

枚方市
自転車道はR1で一旦途切れる。この先、自転車は穂谷川左岸経由で山田池公園に入るよう図に示されていたが、道幅が狭い割りに車が多い為、走りにくい。

枚方市
再び穂谷川から逸れて、旧街道に入る。
市の標識は「出屋敷高野街道」となっているが、旧来の東高野街道。

枚方市
東高野街道の案内板と石碑。旧道の南端にある。
街道はこの先、交野市の出鼻橋まで2車線道路のr18に取り込まれる。

枚方市
山田池公園に到着。平成23年(2011年)開通の美月橋(みつき-)を渡る。
たぶん、開通後初の訪園になる。

続く

JUGEMテーマ:大阪

前回の続き

枚方市
牧野車塚古墳の説明板+季節の紫陽花

枚方市
前方後円墳。尾根筋を歩ける

枚方市
穂谷川に戻る。ここから4枚は、ストリートビューに無い角度の確認写真。
二千年橋下をくぐる。

枚方市
片鉾橋は平面交差。
橋の西側に、遊歩道「穂谷川自然巡回路」の案内板。

枚方市
この遊歩道の穂谷川沿いは「北河内サイクルライン」とほぼ一致するのが分かる。
案内板としては、自転車道と遊歩道の連携が取れてない。

枚方市
r18の穂谷川新橋をくぐる。
ここから上流2本目、国道に架かる橋も「穂谷川新橋」。そこの交差点名は「穂谷川橋」で、上流1本目の旧道に架かる橋が「穂谷川橋」。ややこしい。

続く

JUGEMテーマ:大阪

散歩。



枚方市
京阪電車 牧野駅西側、r13牧野橋脇に「北河内サイクルライン」の案内板がある。
淀川沿い、中環、第二京阪を周回できる自転車道だが、厳密に言えば、牧野橋(の先の淀川合流手前)から、阪今池公園横の山垣内橋までは「未整備区間」で、案内板には破線で書かれている。

府道804号でもあるが、標識も特に見当たらない。

枚方市
未整備区間も、自転車道は牧野駅東口のローソン脇から穂谷川右岸を進む。

枚方市
自転車道から逸れて、片埜神社(かたの-)。交野郡(かたの-)の一宮。紫陽花が出迎えてくれる。

枚方市
大坂城の鬼門(北東)を護る社。

枚方市
r17沿いにある境外末社の瘡神社(くさがみ-)。鳥居が傾いている

続く

JUGEMテーマ:大阪

平成30年 2018.03.31 万博記念公園(吹田市)=満開

吹田 万博公園

3月19日から予約制で公開が始まった太陽の塔(この日は入館していません)

吹田 万博公園

自然文化園に入園。太陽の塔の裏側

吹田 万博公園

園内、東大路。人多いなー

「日本さくら名所100選」の一。
さくら祭は4月15日まで、加えて4月7日からはチューリップフェスタ。

急に外でドンドン鳴り出したので何事かと思えば

枚方 花火 2017

枚方 花火 2017
枚方の淀川河川敷で「ライトアップフェスティバル」をやっていたのですね(調べたら去年もやってたようで)
19時30分から10〜15分ほどでしたが、「くらわんか花火大会」を思い出しました。
あれ、最後にやったの2003年か…歳をとる筈だわ

動画から画像を切り取りました。月と共に

JR摂津富田〜茨木間の新駅。フジテック跡の横の駅。

JR総持寺新駅
駅名は公募されたが、もう締め切られている。

---(公募結果を見つけたので、以下、投稿翌日に大幅加筆修正)---

不案内にならないもの(無駄に長い、混同しやすい以外)であればいい。
○△×は個人評価。

公募数1位「安威川」△
近くに安威川(あいがわ)があるので悪いとは思わないが、阪急京都線の相川駅(あいかわ)と読みが被るのが気になる。

公募数2位「JR総持寺」×
JRを冠するのだけはダサいので何が何でも止めて頂きたい。阪急京都線の総持寺駅とは600m程度離れている。

公募数3位「東茨木」○
これが一番無難だと思う。面白みは無い。

公募数4位「摂津三島」×
摂津市三島と被る。但し、摂津市三島の元来の地名は、バス停名にかろうじて残る「味舌下(ましたしも)」又は後の「味舌(村→町)」である。
摂津市も、摂津市制前の三島町(S31-S41)も、駅所在地の三島村(M22-S23)も、広域地名の僭称で、特定性に欠ける。
11位以下の「三島丘」であれば△。

公募数6位「三島」×
広域地名である以前に、今の時代、新幹線にある駅名と同じにする事はまず無い。

公募数8位「西河原」○
線路北側の地名。プールと公園があるせいか、地元の人には通る地名。

特徴付けるなら「安威野」などはどうかと思ったが、0票だったのでまず無い。

---(加筆修正ここまで)---

JR茨木駅
茨木駅も大工事中で、今だけ、本来の改札の向かいに「仮改札」ができている。
完成後は店舗増床部になるので、やっぱり高槻駅に似た形になるのかなと思う。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM