一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

3週間ぶりに大蔵司橋の横を通ったら仮橋通行になっていて、元の橋が解体工事に入っていました。

(注:移行時写真紛失記事)

ハーフ1矢印に沿って人が走る…昨日の答えは今日開催された「高槻シティ国際ハーフマラソン」走路のためのものなのでした。極力車道を避けるコースになっていて街中の路地を抜けるので、矢印だらけです。


ハーフ2ハーフ3ハーフ4
こんな所を走ります。特に左上は番田神社横の家と家の間のめっちゃ狭い急坂ですが、ここをハーフと10kmの部の3,500人近くが往復したのだと思います。全国の市民マラソンもこんなもんなのかな?

昨日私はこの矢印につられてジョギングしました。家に帰って距離と時間を計算したのですが、だいたいハーフより3kmほど短い距離で、行き60分帰り55分かけて走っています。これをハーフに換算すると2時間14分、ハーフの制限時間が2時間30分だから、俺いけるやん!とちょっと思ってしまいましたが、果たして1年気持ちが持続するんやろか?笑

ハーフ5週末雪の予想もはずれ、いい天気でよかったです。ゲストは谷川真理さんで、走る姿もお見かけできました。写真は芥川に架かる次郎四郎橋です。

高槻b突如、市内あちこちの道路に石灰のようなもので書かれた矢印。どこへ導こうとしているのか…その答えは、明日判明します!

(注:移行時写真紛失記事/写真は07年1月に再撮影)

霊松寺前ずっと工事中だったのですが、年末頃に通ったらようやく4車線化していたのが霊松寺前〜JR高槻駅西口の道。写真の交差点から500m前進すると高槻駅、駅をくぐると新川通りに繋がります。アクトアモーレ(写真の高層二棟)も建ち、ここ数年の駅前再開発ですっかり景色が変わった場所です。

map一つ前の記事「甘酒」は高槻のえべっさんで頂戴したものです。地図のようになんとなく人の流れがあるのですが、右手に初詣の野見神社、まっすぐ行くとえべっさんがありどっちつかずのまま真ん中を進んで甘酒にたどり着きました。笑


野見神社1戎神社2

野見神社3左上が野見神社(左のテントが「甘酒接待所」、右上が西宮戎の分神である高槻戎神社。下は入口(野見神社鳥居)です。ここの北隣にある現代劇場では成人祭が行われており、一帯は大賑わいでした。えべっさんは明後日まで続きます。


さてさて、私は今のところ携帯電話大嫌いっ子で、tu-ka持ちでスカイメールしかできない状態だったのですが、携帯でブログ投稿してみたくなり今更ながらEZwebに加入して、その記念すべき1枚目が甘酒なのでした。最初「投稿できへんやん!」とか思ってたら登録アドがezのところをegに間違えてしまっていてorzダサッ。UPした画像も携帯からだと見れるのと見れないのがあったり(徐々に原因は分かってくると思いますが…)、やっぱり携帯面倒くさーい。です。

携帯から投稿テスト。
無意識に甘酒の列に並んでしまい、ほんのりいい気分の昼下がりです…

(注:移行時写真紛失記事)

二十明日は成人の日、該当の方おめでとうございます。写真は珍名停留所の高槻市営バス「二十(はたち)」です。道路右カーブの先すぐに芥川大橋が架かっていて、橋東詰から北へ「新川の桜堤」が伸びています。
「学駅」などのように、これにちなんで記念乗車券作ってみればいいのにと思うのは私だけ?今どきそんなの流行らへんかな?

ところで私が成人を迎えた頃は東京と大阪と広島で「20歳になった年」「20歳になる年」「20歳になる学年」などと成人の対象がバラバラで「早生まれの人が可哀想やん!」と議論(?)になったように記憶していたのですが、今調べると上記三ヶ所は「1985年4月2日〜86年4月1日」で統一されているようです。こんな事に今頃気付くのがオッサンの証拠か…


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM