一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

タワレコ睡眠時間調整で、めちゃくそ早起きしています。

昨日はヌーちゃやまちがOPEN。たまたま仕事で付近を通る機会があり寄ってみました。平日なので圧迫されるほどの混雑はありませんでしたが、今度の土・日あたりはすごいことになりそうです。1Fが南西から北東へ建物内を斜めに通り抜けられ、ロフト・MBS方面への近道のような構造になっているのが面白いです。

6Fのタワレコに行きました。「西日本最大級」と言われる割に「そんなにでかいか?」という印象だったのですが、後でフロアガイドを見返すと7Fもタワレコでした。気付かんかった…。
ほんで、写真にある通りイメージキャラクター(?)がかしまし娘。コテコテ過ぎます。

何を買うかは決めていました。19日発売のサンタラ「Joy & Pain/好き」です。いい意味でかったるい感じのヴォーカルとアコースティックサウンドで、久々にFMで一耳惚れしました。

こじま小島麻由美イラスト&散文集を買ってきました。彼女直筆の走り書きを本にまとめたものです。


自然で、奔放で、癒されて、見ていて思わずニンマリしてしまいます。


     余白の使い方が、時を忘れさせます。


最後に…見返しのスケジュール、薄っ!

9月2日の最後の方に書いた、小西康陽版「ラデツキー行進曲」が入ったCDが発売されていたので早速購入しました。

感想

かっちょええええええええええ

クラシックとクラブサウンドの融合に興味がある方にお薦めのこちらのCDタイトルは「Readymade Digs Classics」、私が入った店では小西康陽の棚に置いてありました。

こんなにはまるん久しぶりやわ…

iPodに久々に音楽を追加しようと思い、エンコする曲を選ぶために、最近買ったCD「Best Classics 100」を聞いていました。このCDはその名の通り、どこかで聞いた事のあるクラシックの曲が100曲詰まったCDです。
タイトルと曲が一致するのはベートーヴェンの「運命」やヴィヴァルディの「四季」などほんの一部なのですが、タイトルは知らなかったのに妙に記憶のあるメロディが。それは…

「RCC ○曜ナイター」の曲

今は「カープナイター」と言うようですが、昔は「日曜ナイター」とかでした。そのオープニングとエンディングにかかるこの曲、ヨハン・シュトラウス1世の「ラデツキー行進曲」って言うんですねえ〜故郷広島を去って以来、15年ぶりに聞いたかも知れません。まさか今になって曲名を知ろうとは…当時はただ「ラジオの野球中継のテーマ曲」という存在であって、曲名を知ろうともしてなかったです。クラシックとさえ思ってなかったかも。笑
ちなみにラデツキーとカープナイターで検索したら出てきたのウィキペ○ィアだけでしたよ。恐るべしウィキペ○ィア。

その後、iPodに入れるCDジャケットをWEB上で色々集めていて、小西康陽氏のページにたどり着いたところ、彼が「ラデツキー行進曲」のリミックスを製作中であることが分かりました。なんたる出会いのタイミング!これはもう期待でハートバクバクです。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM