一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

NHK上方漫才コンテスト、3時間ちょい遅れで録画分を先ほど見終わりました。
私が気に入った順
(1)ダイアン(2)プラスマイナス 以上。

【ダイアン】おかんと息子、登校前編/誕生日電話編。ダイアンの一つ前の出番のとろサーモンが「すかし漫才」を推していますが、ダイアンの「窓開けてみ→換気しときや」のようなネタこそが、本来の「すかし」の踏襲だと思います。法事の弁当は笑たらあかんけど笑った。
【プラスマイナス】コンビニ店員。ツッコミがボケを怒鳴りつける王道ドタバタ漫才。弁当爆発〜名札を必死に隠すあたりの勢いとテンポがよかったです。

【アジアン】言葉遊びで上手く見せてるのでしょうが、実際はそんな面白い事言ってない。忙しくてネタにかける時間が作れてないんじゃないのかなと思います。
【U.K.】司会者。空気読めてなかった。カメラにメンチ切るのも感じよくないです。厳しい事を言いますが、彼は音楽番組の方に専念して欲しい。1〜3組目のノンスタ、天津、とろはネタの食傷気味もありますが、司会のテンポの悪さも影響したと思います。審査員が「後半(の漫才が)良かった」と言ってしまったのがその裏返し。

ABCお笑い新人グランプリ。お笑いの新人賞レースの中でこの番組が図抜けて荒削りで内容もダラダラしてますよね(保存用に編集すると半分の2時間未満になる)。それが逆に印象深くてついつい見てしまうのです。だいたい毎年そうなのですが、今年も二本目の決勝漫才はボロクソでした。結果は

最優秀賞=とろサーモン/優秀賞=にのうらご、天然もろこし/特別賞=ネゴシックス

でしたが、いつも通り私が気に入った順に書くと↓でした。

上位三組=ビタミンS、とろサーモン、ネゴシックス/特別賞=田中上阪

【ベリー・ベリー】ゲームセンター。よく動きますね。ボケツッコミが入れ替わったんですよね。
【ネゴシックス】陶芸。このネタはよく出来てると思います。持ちネタは、某番組のように無駄にセットを組んだりテロップ出したりするものではないなと改めて感じます。
【ビタミンS】忘れっぽい兄。妹がしっかり者に見える兄妹漫才。局長の感想「全体的に爽やかで」という言葉が示す通り、変化球だらけの昨今のお笑い界では安心して見られるし、将来的にNGKでも笑いが取れるようになるかも。と言う事で今回の一推し。
【とろサーモン】ボケがボケているのにツッコミが無視する、すかし漫才。とろと言えばすかしと言えるような「形」にしてるし、他の出演者と比べるとやっぱり格上かな、という感じです。正直、ちょっとキツくて引く部分もあります。
【田中上阪(こうさか)】美容院。挙動不審&裏返り声。特別賞あげるならココしかないと私は思うのですが…
【日刊ナンセンス】ブリッジ(ネタとネタの間の歌みたいなの)を客の反応で決めるショートコント。「どん引き♪」最近男同士のキスをネタにするのが多いな…。

ソラシド、中山功太、梅小鉢あたりが予選落ちなところが、厳しいですね。

数年ぶりに面白かったです。

箇条書きで
・まず軽くつかんだ、ダブル麒麟田村

・サバンナ八木の置き引きキャラからきんに君のキャプテンボンバーのくだり

・こいちゃん(シャンプー小出水)の左左左左左左

・いずどん(レイザーラモンRG)のカルロストシキの中途半端な物真似

・灘儀のディランさん

・後藤秀樹、今年もダダ滑り

・深夜じゃないと笑えない地上波放映禁止ネタ満載・レイザーラモン&ケンコバetc

・野球ネタオンリーのストリークに笑いの神舞い降りる

などなど…。

関西のABCテレビでは、今ローカルで「売れてないほうのレイザーラモン・RG」こと出淵誠がHGの恰好をして「今晩中に1000フォーを目指す」といいつつ出演者の前で滑りまくっています。しかし3月12日に「住谷が出ててびっくりした」と書いて以来、今年はHGが止まりませんでしたね〜。

「八方・今田の楽屋ニュース」も年末恒例特番になりそうですね。明日の「オールザッツ漫才」と二夜連続、きついけど見たい。今日で今年の仕事終わったし!

決勝進出者の所属が大阪吉本に偏っていて見る気が失せるとか思いつつも、ついつい見ながら点数まで付けてしまったM-1グランプリ。「ヘイヘイオーライ」しか言ってなかった小杉が禿げてふっ切れたブラマヨは応援していましたが、優勝まで行くとは…。でも↓のような点数をつけていたので、納得行く結果でした。

(注:点数は私の個人的な数値)
笑い飯 89点(無いな〜無いな〜) トップで飛ばしましたね。
アジアン 81点(庭には二羽) 緊張してましたね。
南海 75点 バラエティーに出過ぎてなんか疲れてますよね、ネタが。
チュートリアル 83点(バーベキュー串) 内容より表現で頑張りましたね。
ブラマヨ 91点(ボーリング玉) 真剣にやりあっていましたね。
品川庄司 70点(銃撃シーン) イマイチでした。
タイムマシーン3号 82点(デブ) 分かりやすいのは好きです。
麒麟 83点(9回2死) 事故テロップとかぶってしまい、オチを見てなかった。
千鳥 82点(太刀回り) わしには分からん、アホじゃけん。

麒麟 83点(ファッションショー) テンション高過ぎて最後空回りしたかな。
笑い飯 92点(ハピバスデートゥーユー) アホですね。アホ過ぎて面白い。
ブラマヨ 95点(格闘技習得) 梅田・難波・堺というローカル地名を出して大丈夫かなと思ったけど、1回戦のノリのまま走ったんで途中で「これは勝ったな」と思えました。

【忠告】吉本サン、優勝したからといってブラマヨを急激に売って疲れさせないように。優勝するべくして優勝した歴代優勝者とは毛色が少し違うと思うので。

旧■船場 太郎(別名:せん・ばたろう)
新喜劇やめよっかな?キャンペーンで花紀京や岡八郎をはじめ多くのベテランがリストラされる中1990年に新喜劇を引退。足を洗って1991年からは大阪市議(都島区・自民所属)。2003年度、第99代大阪市議会議長。来月27日に行われる大阪市長選挙騒動に巻き込まれる。

以下騒動の流れ
関淳一「民意を問いたいので市長やめます」

関淳一「立候補するから自・民・公、推薦してね」

自「民主を切らなきゃ駄目だ」

自=せん・ばたろう「民主を切れないようなので、立候補します」

公「ばたろうじゃ駄目だ、推薦しない」

自=せん・ばたろう「推薦がもらえないので、立候補断念します」

自「自公で関淳一を推薦する」

つづく と思う、もうちょっと。

…面白くない時の吉本新喜劇よりちょっと面白いです。

-----
新■住谷 正樹(別名:レイザーラモンHG)
1997年よりレイザーラモン(相方:出淵 誠)として2丁目劇場・baseよしもとの舞台を踏むも、2001年に2人揃って吉本新喜劇に転向。その時、プロフィールから「レイザーラモン」のコンビ名を外されたり、イベント告知の際「元レイザーラモンの住谷、出淵」と書かれるなど、事務所から解散扱いにされていた事はあまり知られていない
ところがその後も吉本超合金やよしもと大運動会に出演する際は「レイザーラモン」で登場、プロレスラーもびっくりの自然復活となった。そして番組などで見せていたレザーコスチュームキャラが今年東京に輸出されて大ヒットし、意外に半年以上もって今に至る。

スポーツ紙・週刊誌もようやくレイザーラモンがコンビ名であることを覚えましたが、それでも時々こんな間違いを目にします。

「住谷が売れ出してから、出淵とのコンビの仕事が無くなった」
これは×。二人とも新喜劇の劇団員になって以降は、コンビの仕事は滅多にありません。

「HGブームが去った後はコンビ活動に戻る」
これも×(だと思う)。今のホームグラウンドは新喜劇。HGキャラを活かした「新喜劇フー!!」という番組もMBSで不定期に放映されていて、この番組ではHGキャラが3人に増殖します(なかやまきんに君、国崎恵美)。笑金でやってたようなどうにもこうにも笑えないHGピン芸と違ってストーリーでちゃんと笑わせています。こういう状況なので、戻る処は当面は新喜劇にあると言えます。

26日にまた関西の有名人が一人お亡くなりになられましたね。ニュースを見て「八朗やのうて、八郎やろ」と思っていて調べ直すと、2003年4月16日に「八朗」に改名されたのですね。知らんかった…
私が大阪に来たのが1990年。その時既に吉本新喜劇は「やめよッカナキャンペーン」中で、八朗さんは既に退団済みだったので彼の最盛期を生で体感しておりませんが、同じ時期に新喜劇の過去のギャグ集をまとめたビデオを買って見ていたので「関西人なら誰もが知ってる喜劇人」という認識はありました。ちなみにこのビデオは後に人気が出て、チャーリー浜のプチブームに繋がりました(91〜92年)。
退団後も何度かテレビでお見かけしましたが、病魔に倒れました。晩年新喜劇などで復活し、それは複数回TVでも放映されましたが、セリフを搾り出すのが精一杯で、私などは笑うと言うより「頑張れっ!」という励ましの目で見てしまっていました。個人的にこちらのイメージが強く、いい時代を共感できてないのが残念です。しかし伝わるものはありました。
八朗さんの新喜劇脱退後に息子さん(名前失念…)も同じく新喜劇の舞台を踏みましたが、彼も若くしてお亡くなりになるなど、いろいろ大変だったようですね。

明日7月31日の16:00〜17:25に関テレで放映されるオール阪神巨人30周年特番(7月16日収録)に出演されています。弟子の晴れ姿を見届けたこの番組、録画しなくては。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM