一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

風邪ひいた。以前は年に0.x回だったのが、最近は複数回になってきているような気がするが、これも年齢か?今回は「寝汗冷え」が元だと思う。気をつけましょう。

-----

またマスコミ批判です。「もうええわ」という人はスルーして下さい…

1)全然分かってないマスコミ
今日は献花台付近が白いシートで覆われてましたね。あれは「御遺族のプライバシーに配慮したもの」である、という事はハッキリしています。
では、なぜあのシートより高い部分(周辺マンション、高めの脚立)で内部を撮影しますかね。ちょっとひいた映像では、あのシートの外側沿いに見事に脚立が並んでました。報道側は自分たちであれを客観的に見て異様だと気づかないのでしょうか。シートの意味が皆無です。

非常識にも程があるのではないのでしょうか。人として一番やっちゃいけない事を堂々とやっています。恫喝記者はJR西に突っかかって非難されましたが、今日の御遺族の配慮を壊す行動はそれ以下です。取材に応じてくれる方は5人に1人もいないという話を聞きましたが、逆に言えば5人に4人が「そっとしておいてくれ」という気持ちのはずです。周辺マンションの方も、絶対マスコミに通路、踊り場、ベランダを取材用に貸してはいけません。貸せば同罪です。

2)運転再開
4月27日に、「スピードダウンするしかないんじゃないか」と書きましたが、結局その方向のようです。当面は回復運転も求めないそうですが、将来的には回復運転が出来る程度のダイヤにするのが理想でしょう。「余裕をもって時間を守る」というのはそういうことだと思います。会社に1分前につくように計算して家を出て、結果会社に遅刻したとしても「ぎりぎりに出る方が悪い」と言われるのがオチです。それと同じです。
素人として気になるのは、運転を見合わせている部分の鉄路のサビ(JR尼崎駅付近の、宝塚線方面の線路を見ていて気づいた)とか(→7月15日へ)、事故現場の先(南)の左カーブのカント(レールの高低差)はそのままで大丈夫か、ということですね。マスコミが運行再開前にこういう部分に気づいたり、JR西がそれに対して即答するのではなく数日かけて検証し答える。マスコミは同様の質問をJR他社にして比較対象を用意する。こういう繰り返しで、JR西のヘンチクリンな回答も減ると思います。

別件ですが高槻からの普通電車(普段新三田行)が当初大阪止まりが多かったのが尼崎止まりが増えて、どうなってるのかと思ったら甲子園口で折り返してました(同日追記:他サイトによれば甲子園口で折り返しているのはJR東西線経由の電車のようです。東西線には入らない水色の電車が止まっていたように見えたので高槻発分かと思いましたが、見間違いですね)。宝塚線の北の方は宝塚までになってるけど、これはせめて伊丹まで運行できないのかな。

動物園などが旬の話題をマスコミに提供するのはよくあること。これは否定しません。
しかし「こんなに人が集まってますよ」とばかりに客までパンダの一部にして全国ニュースで取り上げるのは異常。報道は来客量を映すことで人気がある「現場の事実」を見せたいのでしょうが、その映像を撮り続けていけばいくほどむしろレッサーパンダの心労ばかりが目立ってきます。四六時中同じスタイルをしている訳でもないのにそれが全てかのようにいい部分だけを繰り返し放送して挙げ句の果てに子供が動物に向かってカメラの前で名前を呼びかける「演出=ヤラセ」までやるもんだから、放送と現場のギャップは広がるばかりです。
アザラシもクジラもそうですが、こういうネタは「一発」が限界。視聴率のためなら動物に疲労を与えていい訳がありません。現にクジラは(直接の死因に関係なくても)報道が殺したと言われても仕方のない最期を迎えてしまいました。

昨今のマスコミはバカ丸出しの連続です。マスコミに自浄能力が無いのを前提で考えれば、やはり公開した動物園側が責任をもってレッサーパンダに休暇を与えるしか方法はありません。
みんな、休み欲しいでしょ。彼も同じ。

先程の、「そこまで言って委員会」JR西日本問題でのコラムニスト勝谷某氏の発言。
「関西でもう一つ、湖西線が危ない」
根拠は、高速列車が多くてATSが古いという点。「ATSが古いから早急に新しくしろ」というのは要求だから、ウソではない。しかし、湖西線はもともと高速運転を目的としてほとんどが高架やトンネルで構成され、踏切もない線区で、他線区と比べて危険度が高いとはとてもじゃないが言えない(もちろんゼロでもない)。
危険な箇所が全国に多数ある中、湖西線だけが特別危険かと言えば、それはウソだ。一つを煽ることで、必要以上の恐怖感を視聴者に与えてしまってはいないか。
勝谷氏だけでなく、TVに出てくる知識人の発言は時として薄っぺらく、「知らんのに適当なこと言うな」と思う場面に多々出くわすのは残念な事だ。

なお、奈良線・湖西線に新型ATSを前倒し設置するというのは5月3日の各新聞記事に出ています。

当面の信頼を精神的に少しでも取り戻すには、自分が使用するJR京阪間に関しては、ちょっと昔のダイヤに戻す、つまりスピードダウンするしかないんじゃないかと思う。
アーバンネットワークはダイヤ改正とスピードアップを繰り返して来たけど、ここ数年はすぐ遅れる。遅れが目立って客の苦情が増えたから、JR西日本は以前より時間に厳しい教育をするようになった。その教育が仇となった可能性は高いが、今回の事故に関係なく、スピードアップした結果遅れやすくなるんなら、スピードアップしなきゃいいのにと思っている私のような客も相当数いると思う。遅れれば程度の低い客は騒ぎだすし、それを見て回りの客も不愉快になる。守りにくいダイヤであるならば、いいことは無い。

ところでJR西日本がダメダメなのは確かだが、それにしても
・被害者の葬式に押しかけて神聖な場の邪魔をする
・救援隊にマイクを向けて救助の邪魔をする
・救援隊にカメラを向けて見張って急かして休ませず疲労を蓄積させる
・地元局がありながらキー局から押しかける結果現場の邪魔の数が倍増する
・何か言えば答えを決めつけ、何も言わなければ批判する
・自慢げに生々しいCGを見せつける
・冷静に見るべき場面にBGMをつけ、一定の方向に誘導する
・被害マンションの値段とか内部を紹介する
・置き石愉快犯を誘発する
・別件の質が違う鉄道事故を「また起こりました」と関連づける

目を覚ませ、腐ったTVメディア。

亡くなられた方の御冥福をお祈りします。

この事故を知った昼以降は、取引先に電話することさえためらっていた。「○○さんいらっしゃいますか」と問うて、もし事故に巻き込まれていたら…という不安が巡る。それだけ身近で、突然の事故だった。


050425cこの場所は一つの事実がある。97年にJR東西線が開通したときに線路の切り替えがあって、右カーブが「きつく」なった場所だ。つまり新線になって10年も経たない場所の自動列車停止装置(ATS)がなぜか最も古いタイプのものだったということになる。
続きを読む >>


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM