一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

九州場所以来3場所ぶりの回顧録。
■皇牙(東幕下5) 引退
夏場所に入ってから知ったのですが、ビックリ(春場所を全然見てなかったので)。
幕下陥落が濃厚になった時、弓取を辞めるどころか引退も覚悟していたのですね。「地元九州場所を関取で迎える」という目的を達成し、悔いは無いようです。6月3日が断髪式。お疲れさまでした。
大関・栃東や元十両で三段目の舞風も体調が伴わず引退となりましたが、彼らも皇牙に同じく「悔いは無い」との言葉を残しています。悔いが無いのが一番。

■白鵬(東大関) 15-0 優勝
待ちに待った新横綱に、なるべき人がなった。目出度い。
今日の「精神一到を貫き〜」の口上を見ていると、日本人力士以上に日本の相撲道を突き進んでるなあと感じます。その伝達式、向かって右にいたのは育ての親・熊ヶ谷親方では無く、結局渦中の金親(注:最下記)でしたね。

■里山(西前頭12) 7-8
新入幕、小柄ながら健闘。1点の負け越しは残念でしたが、幕内には残留出来るでしょう。でっかい岩木山(こちらは元気がありませんね)を突き切ったのが圧巻でした。

■北桜(東十両2) 9-6
最近、時間前によく立っているようですね。玉春日戦に勝った時懸賞を取り忘れたのには笑ってしまいました。来場所は幕内復帰やね。

■隆乃若(東十両9) 4-11
同部屋の若の里と並び将来を期待されて関脇まで駆け上がった彼も、ついに幕下陥落濃厚。身長190cmの大型力士ですが怪我して引き癖がついて以来、あまりいいとこ無いですね。勿体無いのと同時に、少し可哀想な気がします。

■豊ノ島(東小結) 4-11(怪我)
■琴奨菊(西小結) 7-8
■豊真将(東前頭1) 5-10
■稀勢の里(西前頭3) 6-9
■栃煌山(西前頭4) 6-9
■豪栄道(東十両3) 6-9
期待若手力士が揃いも揃って壁にぶち当たってますね。そんな中、
■境澤(東幕下1) 5-2 は順調に来ましたね。
■市原(西幕下2) 4-3 は早くも微妙。

(注:金親)
現・宮城野親方のこと(金親は、現役時代の四股名=本名)。最高位が十両2枚目、しかも末期6年以上も幕下以下に甘んじた上、先々代宮城野の娘婿になっただけで部屋を継承したような人を「親方」と呼ぶ気がしない…。せいぜい若者頭がええとこ。
ついでに言えば、出たがりオーラ満載の「愛人」は男が絶対出会ったらアカン女No.1格やね。

十八年九州場所回顧
十八年名古屋場所回顧
十八年夏場所回顧
弓取・皇牙/揉上・闘牙

合うわぁ〜。
芸術的な箱と芸術的な技のコントラストが。
大阪・中之島の中央公会堂は外からしか見た事無いので、中継を見ていて入ってみたくもなりました。

CS309ch・ジータス(G+)で今、見ていたんですけどね(と言っても、18〜22時まで当日分時差中継(+ダイジェスト)なのを忘れていて、20時30分頃から見出した)。

このジータス、日テレ系でジャイアンツに優しいチャンネルなので本来なら死んでも契約したくないCS局の一つだったんですが、今月頭、スカパーの旧パックから「えらべる15」に契約変更した際に、プロレスリング・ノア見たさに契約してしまいました。そしたら、速攻ハマってしまった…死んでももっと早く契約すべきやった。笑
特にジュニア(100kg未満)の、理解出来ない程目まぐるしい技や連携にシビレています。地上波で深夜にコッソリやってるうちに、こんなに進歩しててんや。
読売テレビやと水曜深夜2時頃からやから、そらあテレビで滅多に見いへんようになる筈やわ…。

あ、次の番組は、昔ニュースステーションで天気やってた河合薫が出て来た。

タイマー録画して無かったせいもあり、結果情報を入れないようにした上で、11時間遅れで23時から、CS京都チャンネルで「大阪国際女子マラソン」を見ました。

何が良かったって、地上波CM中もCMを入れずに中継していたお陰で、29km付近での原裕美子のものすごいスパートが生感覚で見れた!!!

2位のいぶし銀(と言っていいのかどうか)・小崎まりも手堅くまとめたし、3位の初マラソン・ピッチ走法の加納由理の、ゴール時の笑顔にも救われました。

冠スポンサー・日東電工さんのCMくらいは流しても良さそうなもんやけど、地上波だけの契約なんでしょうね。CM中の、息の抜けた雑なカメラワークがCSならではでした。
…これで例えばパーフェクトチョイスで番組を生放送で単品販売するという事があれば、もう地上波は要らんなあと思う。

その他雑感
・千葉ちゃん、リポートバイクで渋井と原の間に割って入ったのはウケた。と言うより、選手の傍でうるさいよ!しかし、憎めないキャラは得だ。
・アルフィー、健在の20曲目!
・最後、原を放送席に連れて来んといてよ。ここら辺の放送の私物化は止めてくれ。

■豊真将
東前頭11枚目で12勝3敗、敢闘賞+技能賞。名古屋場所回顧で「期待してます」と書いたうちの一人が大勝ちをしてくれて嬉しいです。12日目の栃東戦は、本人は緊張してないと言ってましたが…やはりガチガチでしたね。
日大の相撲部を退部して約3年のブランクがあり、相撲から離れていた頃は警備員の仕事も経験したそうですが、諦めなくて良かったですね。

■門元(改め 豊響=とよひびき)
西幕下3枚目で4勝3敗、新十両決定。そして四股名も決定。彼も高卒後すぐに角界に進まず造船現場等でバイトしていて、約2年のブランクがあるという変わり種。
※豊真将も豊響も、四股名が表す通り山口県豊浦郡豊浦町(現下関市豊浦町)出身で、二人ともブランクを挟んでいるというのも面白い。地元はひっくり返る程の騒ぎなのかなあ。

■琴奨菊
東前頭2枚目で1勝5敗の後9連勝、技能賞。夏場所にも書いた「がぶり寄り」が場所を追う事に威力を増しているようです。今場所は特に稀勢の里に勝った一番が良かったです。技能賞インタビューは自然に笑いが出る程で、「めちゃめちゃ嬉しいです。メールが30件くらい入ってて」とにこやかに話していました。普段の顔はどちらかと言うとイカツイですが、笑ってる姿は可愛らしいです。

■稀勢の里
琴奨菊には気迫でも負けていた気がするけど、朝青龍に「蹴手繰らせる」ほど恐ろしい力士になりつつあるのは確か。でも4場所連続で8勝7敗って琴光喜みたいな事してないで、大勝ちしてもうちょっと目立って欲しい。

■琴光喜
その「ミスターハチナナ」が、7場所ぶりに9勝6敗。とはいっても7日目までは7連勝だったのに…。千秋楽の露鵬との一番なんて気迫もあってものすごい良かったんですけどね。

■豪栄道
もと澤井、新十両の今場所から豪栄道となり8勝7敗。本名が「豪太郎」なので、「豪栄道豪太郎(ごうえいどうごうたろう)」となる。

■栃煌山(とちおうざん)
もと影山、先場所新十両で栃煌山となり、今場所は西十両7枚目で9勝6敗。豪栄道と同級生、初土俵も同じで良きライバルとされる。ライバルがいたら伸びますよね〜。188cmと上背もあります。

■下田
スワッ最速関取か?と言われた力士も東幕下8枚目で1勝6敗。怪我で調子良く無いのかなあ…。まあじっくりやって下さい。期待の星に変わりは無い。

■琴欧洲
琴欧「州」から、地味に改名してましたね。

■旭鷲山
2日目に引退。なんかいろいろ週刊誌に書かれましたが一応事態は収まったという事で、お疲れ様でした。

■内舘ナントカさん
朝青龍の蹴手繰りについて「(蹴手繰りという)言葉自体に品が無い」とか、横綱の仕切りでの腹太鼓を「みっともない」と言ってのけるこの横綱審議議員。
横綱のあらを探して無理矢理言いがかりを付けるあなたも十分品が無いです。腹太鼓、いいじゃない。見てる方も「よっしゃあ!」って気になるよ。

広島カープに残留する事を表明した黒田。彼には素直に感謝します。

しかーし!(以降、広島と阪神を叩く激辛バージョン)

先週、カープの浅井樹選手が現役を引退し2軍コーチになると書きましたが、改めて発表されたカープの来季スタッフを見ると、

1軍投手コーチ 小林幹英(32歳)
1軍ブルペンコーチ 沢崎俊和(32歳)
2軍投手コーチ 山内泰幸(33歳)

の、若い投手コーチ三人が目に付きます。
この三人、「センスはあったのにヘボコーチ川端順に破壊された(←と私は認識している)、鮮烈デビュー後に成績尻すぼみトリオ」です。川端にバターの様に肩の骨肉を溶かされてしまった事を反面教師に、投手王国・広島を復活させて欲しいです。今年防御率3点台を実現した元コーチ・清川(来期はオリ2軍サーパスのコーチ)の分も頑張って。

あ、川端の事ぼろくそに書いてますが、選手時代は「ロングリリーフのできる中継ぎ」で、それなりに評価しています。あくまでコーチとしてヘボだっただけで。

1989年のドラ6・浅井樹。1971年12月生まれ。左打ち。代打成績が3割超。来期から2軍コーチ。記事で読んだだけだけど、同期の前田が最終戦の浅井のヒットに涙したらしい…。

1991年のドラ1・町田康嗣郎…じゃなくて公二郎に戻してたんですな。1969年12月生まれ。右打ち。セリーグ代打本塁打が最多の20本。05年阪神に移籍。来期から同2軍コーチ。引退会見で久々に顔を見たけど、額が広くなっちゃったなあ…。

この2人の引退で、また私の「良き広島カープの記憶」が後退する・・・


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link(Blog)

【50音順】
大阪を歩こう
(osakawalkerさん)
気まぐれblog
(miz0001さん)
雑多な「雑記帳」
(bubu@さん)
やま♪の徒然日記
(やま♪さん)
よろしくどうぞ
(まついよしおさん)
-----
うちへのリンクは複数コメント頂いた方なら自由です

降水予報・近畿

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM